―雨の合間の作業―

バラフェアーが終わったあとに咲き始めたイングリッシュローズの「ハイド・ホール」(写真1、2)

写真2

写真1

フェアーには間に合わなかったけど良く咲きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

そろそろ剪定しなきゃ…(写真3)

写真3

割と横に枝の張る品種みたいですね…

 

 

 

 

 

 

 

 

午後から雨がやんだから剪定しました。(写真4)

写真4

なるべく次の芽が上向きに出るように剪定(したつもり…)

 

 

 

 

 

 

そこに、バラファンのお客様――目黒にお住まいのO様――登場・・・
このブログを結構チェックして頂いているようで(笑)・・・恐れ入ります!

おすすめの品種解説をご希望でしたっけ?

品種特性でしたっけ?

ゴメンナサイ・・・忘れました・・・

 

とりあえず今店頭にある品種のうち、僕がやってみたいのは、Rosa foetida (写真5)

写真5

一重咲きの原種です(ここでも一重咲き・・・)

花の写真はありません!ってラベルはありますけど・・・
自分の経験ではうどんこ病は出ませんでしたね。ただし!日照不足、通風不良ではてきめんに生育が落ちます。黒星病はわりと出ますね。こんな品種ですが、ハンデのある環境で徹底的に作りこなしてみたいですよね!

 

恵まれた栽培条件の場所よりもハンデのある環境でより良く栽培したい・・・

簡単じゃあつまらない・・・

ここ数年の僕の考えです。

 


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

薔薇(バラ) ブログランキングへ
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

5 Responses to “―雨の合間の作業―”

  • でんでんむし:

    こんにちは目黒のOです。
    剪定の様子、かなり大胆につめていたので驚きました。
    ツイッターみました、ハイブリットティーの剪定も拝見したかったです。(泣)

    リクエストは、手が空いた時にでも鋏の消毒についてとか書いて欲しいなあっと。

    ちっさな新苗が並んでいるコーナー、結構注目してます。
    どうせなら新苗コーナーもっと充実してくれないかな?とか考えていたら道で転びました…。

    ちょっと難しそうな「Rosa foetida」ブログで読めるのを楽しみにしています。

  • barafun:

    O様、早速のレスポンスありがとうございます。
    ハサミやナイフなどの消毒はウイルス等の対策としては、かつては「第三燐酸ナトリウム」などの溶液にハサミなどを漬けて消毒していました(試薬屋さんなとで入手)まあ・・・今は「レンテミン液剤」あたりが一般的だと思います。

    Rosa foetidaのブログアップですか・・

    どうせならbicolorの方がいいですかね・・・気が向いたらやってみます(笑)Rosa persicaとかならば、断然やる気がでるんですが、ナイジェルホーソンでもいいかなぁ・・・
    こう見えても結構やる事が多いもんで・・・
    ウチの店にある品種の解説ならばボチボチ書きますから、その節はよろしくです。
    剪定は時間をみながらやってますので、また遊びに来て下さい。

  • でんでんむし:

    消毒についての回答ありがとうございます。

    えっ、bicolor「も」、じゃないんですか?
    foetidaは芳香性の黄色花の親にしては学名があやしすぎです。
    でもそれが気になってならないのでお花が咲いたらかがせてくださいね。

    Rosa persica…、それは当然頭の中を去来しまくりでしたが口に出すのを自粛していました。
    このところRosa foetida parsianaや、Rosa phoenicaが繰り返し思い出されます。
    原種系は面白いので空想がとまらなくなって困ります、ほんとうに困るんです。
    お願いします、プロトリーフの力でなんとかしてください。

    それでは、また。

    ps.(こんど伺った時、剪定後の鉢を凝視していても石を投げないで下さい。)

  • barafun:

    O様、R.persicaはモノがないですよ・・・
    昨年、複数ルートで捜しましたが出て来るのはハイブリッドばかりです。
    今年も捜していますけど、まあ海外からの種子導入も望み薄ですね。
    R.phoeniciaならばあるかも知れませんけど、あまりそそられないです・・・
    以前育てていたR.pendulinaやR.pinpinelifolia altaicaあたりは再開したいですけど・・・

    とりあえずブログ用に原種をいくつか仕込みました。種類はナイショ(笑)です。
    植え込み用土も手を加えました。これもナイショ(笑) 。

    まあ、ボチボチやっていきます。

    ではまた、ごきげんよう。

  • でんでんむし:

    本日、剪定後のバラの様子を拝見に伺いました。
    テラスに並んでいた鉢の札に用土らしき名前が書いてあり気になりました。
    以前同じ種類のバラで違う条件の土を使っていた事があり、
    成長具合が全く違っていたのを思い出したので、再チャレンジするつもりで鉢とか用意して帰りました。
    ブログ楽しみにしています、またしばらくしたら伺いますのでよろしくお願いします。

コメント